版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
劣化する民主主義 宮家 邦彦(著/文) - PHP研究所
..
PHP新書

劣化する民主主義

新書判
重さ 143g
201ページ
定価 930円+税
ISBN
9784569848617
Cコード
C0230
一般 新書 社会科学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年12月11日
最終更新日
2021年2月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

トランプ死すとも不満は死なず――2021年1月、過激な陰謀論を信奉するトランプ主義者の群衆が、ワシントンの連邦議会議事堂を襲撃した。恐れ、怒り、憎しみ、攻撃性などの暗い感情から力を引き出す「ダークサイド」現象がいま、民主主義国に挑戦状を突き付けている。トランプ現象は米国の内政混乱の結果であり、原因ではない。また、同じ現象は米国だけでなく、欧州にも存在する。さらに中国によるCU(中華連合)の形成や、軍事技術の進歩による地政学的優位の喪失など、日本にとって理想的だった安全保障環境が失われつつある。われわれは自由と民主主義を守ることができるのか。長年にわたる日本の課題と解決策、「ポスト1953年体制」の戦略論が凝縮した1冊。(目次)序章 米国の自信喪失を考える/第1章 日本の宿題――なぜ手をつけないのか/第2章 覚醒した世界のダークサイド/第3章「一発屋興行師」だったトランプ/第4章 失われる地政学的優位

著者プロフィール

宮家 邦彦  (ミヤケ クニヒコ)  (著/文

キヤノングローバル戦略研究所研究主幹

上記内容は本書刊行時のものです。