版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
またまた ねえ、どれがいい? ジョン・バーニンガム(著/文) - 評論社
..
児童図書館・絵本の部屋

またまた ねえ、どれがいい?

発行:評論社
縦300mm 横260mm
32ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784566080355
Cコード
C8798
児童 絵本 外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年4月17日
最終更新日
2018年5月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

大人気絵本『ねえ、どれがいい?』から35年。何と続編ができました! 今度も「どれも選べない!」という究極の選択肢が並びます。

著者プロフィール

ジョン・バーニンガム  (ジョンバーニンガム)  (著/文

1936年、イギリス生まれの絵本作家。初めての絵本『ボルカ はねなしガチョウのぼうけん』でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。以後、『ガンピーさんのふなあそび』『おじいちゃん』『ひみつだから!』など、ユーモアいっぱいの絵本を発表している。

まつかわ まゆみ  (マツカワマユミ)  (翻訳

英米の絵本・物語の翻訳を手がける。おもな絵本の翻訳に『ねえ、どれがいい?』『アンナの赤いオーバー』『せかいのひとびと』『コロちゃんはどこ?』などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。