版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
「最悪」の法律の歴史 ネイサン・ベロフスキー(著/文) - 原書房
..

「最悪」の法律の歴史

発行:原書房
四六判
280ページ
定価 2,400円+税
ISBN
9784562049837
Cコード
C0022
一般 単行本 外国歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年8月13日
最終更新日
2015年8月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

古今東西、人の住むところにはありとあらゆる規制がある。
「臆病な人を驚かせたら罰金」
「あごひげ全面禁止」
「女が男を殴ったら拷問、男が女を殴ってもOK」
「飼い犬を一日三回以上散歩させないと罰金」
「国会議事堂内で死んではいけない」
など、現役弁護士が調べ尽くした「悪法」「珍法」大全!

上記内容は本書刊行時のものです。