版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
経営学総論 柳 在相(著/文) - 白桃書房
..

経営学総論 社会性と経済性を融合した福祉経営論の展開

発行:白桃書房
A5判
384ページ
定価 3,636円+税
ISBN
9784561257455
Cコード
C3034
専門 単行本 経営
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年9月16日
書店発売日
登録日
2020年8月27日
最終更新日
2020年9月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

社会性と、経済性や効率性を同時に追究するためのマネジメントが求められるという視点から、これからの企業経営と組織マネジメントのあり方を模索する「福祉経営論」の教科書。すなわち企業のマネジメントばかりでなく、医療・福祉、教育、行政、生協や農協など非営利組織のマネジメントまでを射程に入れている。

特に、「人本主義思想に立脚した人間尊重経営」の視点から検討することにより、日本的経営の原点に戻って、その編成原理や理念の有効性などを評価しようと試みているところがユニークである。

上記内容は本書刊行時のものです。