版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
歩道橋の魔術師 呉明益(著/文) - 白水社
..

書店員向け情報

歩道橋の魔術師

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:白水社
四六判
230ページ
定価 2,100円+税
ISBN
978-4-560-09039-8   COPY
ISBN 13
9784560090398   COPY
ISBN 10h
4-560-09039-4   COPY
ISBN 10
4560090394   COPY
出版者記号
560   COPY
Cコード
C0097  
0:一般 0:単行本 97:外国文学小説
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年8月13日
最終更新日
2015年8月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-15 日本経済新聞  朝刊
評者: 福嶋亮大(文芸評論家)
2019-03-03 毎日新聞  朝刊
評者: 川本三郎(評論家)
2019-02-09 日本経済新聞  朝刊
2019-01-13 東京新聞/中日新聞
評者: 豊崎由美(書評家)
2019-01-06 毎日新聞  朝刊
2018-12-15 日本経済新聞  朝刊
評者: 大東和重(比較文学者)
2018-12-02 毎日新聞  朝刊
2015-07-05 朝日新聞
評者: 蜂飼耳(詩人、作家)
2015-06-21 読売新聞
評者: 松山巖(評論家、作家)
2015-05-17 毎日新聞
MORE
LESS

紹介

1979年、台北。物売りが立つ歩道橋には、子供たちに不思議なマジックを披露する「魔術師」がいた――。今はなき「中華商場」と人々のささやかなエピソードを紡ぐ、ノスタルジックな連作短篇集。

著者プロフィール

呉明益  (ウーミンイー)  (著/文

1971年、台湾・桃園生まれ。小説家、エッセイスト。国立東華大学中国文学部准教授。2003年、2007年、2011年、2012年に『中国時報』年間「十大好書」選出、2004年雑誌『文訊』新世紀セレクション選出、2007年香港『亜洲週刊』年間十大小説選出、2008年、2012年台北国際ブックフェア賞(小説部門)など、受賞多数。最新長編小説『複眼人』(2011年)は英語版が刊行され、高い評価を得た。

上記内容は本書刊行時のものです。