版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
沖縄語をさかのぼる 島袋 盛世(著/文) - 白水社
..

沖縄語をさかのぼる

語学・辞事典
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:白水社
四六判
197ページ
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-560-08894-4   COPY
ISBN 13
9784560088944   COPY
ISBN 10h
4-560-08894-2   COPY
ISBN 10
4560088942   COPY
出版者記号
560   COPY
 
Cコード
C3081
専門 単行本 日本語
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2021年3月29日
最終更新日
2021年5月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「しまくとぅば」を愛する人に

 「おきなわ」が「うちなー」に、「ひとり」が「ちゅい」など、日本語と似ているようで似ていない沖縄のことば。それは日本語と同じ祖先をもちながら、独自の変化を遂げたためです。しかも、那覇と首里ほどの距離でも異なるほど、豊かなバリエーションがあります。沖縄本島で話される沖縄語をはじめ、奄美から与那国までの一帯に広がる琉球諸語を見渡し、その歴史をさかのぼります。日本語の親戚ともいえる、このことばの成り立ちと変遷が見えてきます。

著者プロフィール

島袋 盛世  (シマブクロ モリヨ)  (著/文

琉球大学教授。ジョージア大学卒、同大学で修士号、ハワイ大学マノア校で博士号取得。専門は比較言語学、音韻論。主な著書にThe Accentual History of the Japanese and Ryukyuan Languages: A Reconstruction, (Global Oriental, 2007)など。

上記内容は本書刊行時のものです。