版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
新型コロナ 19氏の意見 農文協(編集) - 農山漁村文化協会
..
農文協ブックレット

新型コロナ 19氏の意見 われわれはどこにいて、どこへ向かうのか

A5判
縦210mm 横148mm 厚さ9mm
128ページ
定価 1,000円+税
ISBN
9784540201370
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年5月10日
書店発売日
登録日
2020年4月14日
最終更新日
2020年4月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-07-25 日本経済新聞  朝刊

紹介

新型コロナのパンデミックが急速に拡大するさなか、この未曾有の事態をめぐって19人が寄稿。ウイルス学や感染症学をはじめ、医療人類学、文化人類学などの研究者、海外の辺境の地を取材するジャーナリストや探検家、医師や食生活研究家、そして農家……。各分野で活躍する19人が多角的・複眼的な視点から、新型コロナとそれがもたらした社会現象について論じる。この感染症とその影響が急速に広がる原因となった社会や経済システムの脆弱性にも目を向け、そこに新型コロナ禍という大きな災厄を希望に変える手がかりを見いだす。

目次

新型コロナをめぐる動き 編集部
恐怖の報酬――「気持ち悪さ」の向こうに見えるもの     哲学 内山 節 

1 ウイルスと人間の関係からみる
ウイルスとは何かを知れば、向き合い方がみえてくる    ウイルス学 髙田礼人
過去のパンデミックに学ぶウイルスとの共生        国際保健学 山本太郎 
新しいウイルスとどうつきあうか――「コロナ騒動」から学ぶべきこと 小児科医 山田 真

Ⅱ 日本の対応について考えてみる
日本社会の失敗の構造――「未来の失敗への想像力」が欠落している  哲学 内田 樹
「パンデミック」はこれから始まる地獄の序章である――大恐慌と世界食糧危機に備えよ 社会工学 藤井 聡
弱者からの悲痛な声に耳を傾けよ 作家・活動家 雨宮処凛 
不要不急とは何か 医療人類学 磯野真穂

Ⅲ 日常の食生活と教育からみる
予測不能なリスク社会に必要なのは「食べるスキル」では? 食生活研究家 魚柄仁之助
まずは免疫力を高めることから――食事と咬み合わせの改善 歯科医師 丸橋 賢
コロナ禍を「学校の閉塞感」をやぶるきっかけに 学校と地域の融合教育研究会 宮崎 稔
新型コロナ禍のなかで農高生は
丹精して育ててきた豚たちを見送って 神奈川県立中央農高 巻島弘敏
イチジクのウイルス病対策のために、最先端のPCR検査を学んだ生徒たち
 兵庫県立農高 今村耕平

Ⅳ 歴史と世界に座標軸を広げてみる
生命と人類の歴史から「目に見えない天敵」の意味を考える 探検家・医師 関野吉晴
「イラク水滸伝」からみたコロナ禍 ノンフィクション作家 高野秀行
【現地レポート】
ドイツにみる民主主義と政治の責任――メルケル首相の言葉と行動が示したこと
 児童文学作家 那須田 淳
コロナ禍の向こうに見えるフランス社会変化の兆し フリージャーナリスト 羽生のり子
「病気はまだ、継続中です」――分割/連帯を生み出すために 文化人類学 猪瀬浩平

Ⅴ パンデミック後の社会に希望をみる
新型コロナは行き過ぎたグローバル資本主義への警告  経済アナリスト 森永卓郎
逆転した産業ピラミッドを正し、第1次産業を基本とした自然共生社会へ 環境社会経済学 古沢広祐
新型コロナでわかった田舎暮らしと小農の強さ確かさ 農民・作家 山下惣一

著者プロフィール

農文協  (ノウブンキョウ)  (編集

執筆者
内山 節(哲学者) 髙田礼人(北大教授、ウイルス学) 山本太郎(長崎大教授、国際保健学) 山田真(小児科医) 内田 樹(神戸女学院大名誉教授) 藤井 聡(京大教授/社会工学) 雨宮処凛(作家・活動家) 磯野真穂(医療人類学者 )魚柄仁之助(食生活研究家) 丸橋 賢(歯科医師)  宮崎 稔(学校と地域の融合教育研究会会長)  関野吉晴(探検家・医師)高野秀行(ノンフィクション作家) 那須田 淳(児童文学作家/ベルリン在住) 羽生のり子(フリージャーナリスト/フランス在住) 猪瀬浩平(明治学院大教授/文化人類学) 森永卓郎(経済アナリスト) 古沢広祐(國學院大客員教授/環境社会経済学) 山下惣一(農民・作家) 

上記内容は本書刊行時のものです。