版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
「9時・4時スイング」でゴルフはすべて上手くいく 阿河 徹(著/文) - 日本文芸社
..
【利用不可】

「9時・4時スイング」でゴルフはすべて上手くいく (クジヨジスイングデゴルフハスベテウマクイク) 飛距離とスコア・アップを約束する黄金メソッド (ヒキョリトスコアアップヲヤクソクスルオウゴウンメソッド)

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:日本文芸社
B6判
168ページ
定価 1,000円+税
ISBN
978-4-537-21411-6   COPY
ISBN 13
9784537214116   COPY
ISBN 10h
4-537-21411-2   COPY
ISBN 10
4537214112   COPY
出版者記号
537   COPY
Cコード
C2075  
2:実用 0:単行本 75:体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2016年6月8日
最終更新日
2016年7月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ゴルフ上達のために最も重要なのは、クラブヘッドをどのように当てるかということ。ほとんどのアマチュアができていないこの動きを、本書でわかりやすくイラスト図解。巻頭カラーページでもカラー写真で体の動きを解説する。

目次

第1章
はじめに
●変則スイングのゴルファーはなぜ上手いのか?

Section1
●上達するかしないかは「当て方」次第

Section2
●7番で160ヤード飛ばないなら「当て方」を疑ったほうがいい

Section3
●大人になってからゴルフを始めるの上達できない理由

Section4
●上級者とアベレージではリリースのタイミングが決定的に違う

Section5
●ヘッド側の運動は上から下、グリップエンド側の運動は下から上

Section6
●左肩と左肩甲骨はインパクトで上昇する

Section7
●左手にグローブをすることにゴルフスイングの秘密が隠されている

Section8
●左サイドの運動を体感することから始めてみよう

Sectioun9
●左サイドの運動ではフェースをターンしない

Drill1 ヘッドカバーを左脇に挟んで打つ
Drill2 左回旋で押すドリル
Drill3 9時・4時スイング

第2章
●体の各パーツから見たスイングの設計図

Section1
●スイング中の右ヒジの動きは?上手い人の右ヒジはあまり動かない

Section2
●スイング中の左ヒジの動きは?コンパクトなスイングは左ヒジがつくる

Section3
●スイング中の右ヒザの動きは?体の捻転差を適正にするのが右ヒザ

Section4
●スイング中の左ヒザの動きは?体の左回旋に伴って左ヒザが伸びる

Section5
●スイング中の右手首の動きは?手首の動きはシャフトのポジションで覚える

Section6
●スイング中の左手首の動きは?左手首の重要な役割は縦コック

Section7
●スイング中の頭の動きは?頭の動きには個人差がある

Section8
●スイング中の股関節の動きは?引きの運動を行う

Drill4 ダウンスイングのチェック
Drill5 上下の捻転差を確認するボディドリル

第3章
●なぜできないかを解明し正しいスイングを覚える

Section1
●意識 理論に対してリアリティを持てないと動作は変わらない

Section2
●アドレス 正しく前傾姿勢をとれていないとアドレスの時点でスイングは崩壊する

Section3
●テークバック アドレスのシャフトプレーンの下にクラブを引いた時点でアウト

Section4
●切り返し 切り返しで下から上への動きが起こるとプレーンに乗らない

Section5
●ダウンスイング アーリーリリースのデメリットを理解し動作を変えることができるか

Section7
●インパクトゾーン 9時・4時スイングを回転ととらえると本質を見逃がす

あとがきに代えて

著者プロフィール

阿河 徹  (アガ トオル)  (著/文

1976年生まれ。関西大学在学中にアメリカ・カリフォルニア州サンディエゴに留学し、サンディエゴゴルフアカデミーやデーブペルツショートゲームスクールなどで最新スイング理論を学ぶ。その後、サンディエゴゴルフアカデミーを卒業。現在、谷原秀人プロ、藤本佳則プロ、塩見好輝プロのコーチをしつつ数多くのプロ、アマチュアゴルファーのスイング指導を行っている。そのかたわら、東北高校ゴルフ部のコーチも担当している。レッスン暦15年。個人レッスンはのべ2万人以上にものぼり、ゴルフ雑誌にも数多く登場するなど日本有数のトップコーチである。

上記内容は本書刊行時のものです。