版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ナラティヴ・セラピーの世界 小森 康永(編著) - 日本評論社
...

ナラティヴ・セラピーの世界

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:日本評論社
縦210mm
237ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-535-56125-0   COPY
ISBN 13
9784535561250   COPY
ISBN 10h
4-535-56125-7   COPY
ISBN 10
4535561257   COPY
出版者記号
535   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1999年3月
登録日
2016年6月24日
最終更新日
2016年6月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

セラピストとクライエントが共同で新しい「物語としての自己」を構成していくナラティヴ・セラピーは、単なる最新種の臨床技法ではなく、「無知のスタンス」によってすべての臨床家に自らの仕事を根底的に省察する手がかりを提示する。

目次

ナラティヴ・セラピーの世界へ
第1部 ナラティヴ・セラピーの背景(社会構成主義という視点-バーガー&ルックマン再考
病いの経験を聴く-医療人類学の系譜とナラティヴ・アプローチ ほか)
第2部 ナラティヴ・セラピーの隣接(精神分析と物語(ナラティヴ)
フェミニスト・セラピー-共感と安全を保障するつながり ほか)
第3部 ナラティヴ・セラピーの姿勢(リ・ストーリングとリフレイミング
セラピーにおけるアカウンタビリティ ほか)
第4部 ナラティヴ・セラピーの実践(老人は痴呆のふりをしているのか?
うつの母親と二人の娘-外在化における意味の再考 ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。