版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
民法総則 第2版 中舎寛樹(著/文) - 日本評論社
..
詳細画像 0
法セミ LAW CLASS シリーズ

民法総則 第2版

発行:日本評論社
A5判
536ページ
定価 3,700円+税
ISBN
9784535523548
Cコード
C3032
専門 単行本 法律
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年5月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

民法総則を、(1)条文、(2)解釈、(3)発展問題、に整理して解説する教科書。同著者の『債権法』に続き改正民法に対応した改訂第2版。

目次

第1章  民法総則の構造
第2章  民法典の歴史
第3章  民法典の基本原則
第4章  民法における権利の主体と客体
第5章  法律行為の構造
第6章  法律行為の解釈
第7章  法律行為の効力の発生時期
第8章  法律行為の効力否定
第9章  法律行為をする資格の欠落
第10章 法律行為の要素の欠落(1) 意思表示
第11章 法律行為の要素の欠落(2) 心裡留保
第12章 法律行為の要素の欠落(3) 通謀虚偽表示
第13章 法律行為の要素の欠落(4) 錯誤
第14章 法律行為の要素の欠落(5) 詐欺・強迫
第15章 法律行為の要素の欠落(6) 消費者契約法・誤認・困惑・過量取引
第16章 法律行為の内容の違法
第17章 法律行為の無効・取消し
第18章 他人による法律行為
第19章 時効
第20章 団体の法理
第21章 一般条項(公共の福祉・信義則・権利濫用の禁止)

著者プロフィール

中舎寛樹  (ナカヤ ヒロキ)  (著/文

明治大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。