版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
パクスなき世界 日本経済新聞社(編集) - 日経BP 日本経済新聞出版本部
..
詳細画像 0

パクスなき世界 コロナ後の正義と自由とは

ビジネス
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
272ページ
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-532-35894-5   COPY
ISBN 13
9784532358945   COPY
ISBN 10h
4-532-35894-9   COPY
ISBN 10
4532358949   COPY
出版者記号
532   COPY
Cコード
C0033
一般 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2021年6月22日
最終更新日
2021年7月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

コロナ禍による危機は、世界のあらゆる矛盾をあぶり出し、変化を加速させた。
「パクス」(平和と秩序の女神)は消え、いま価値観の再構築が問われている――

2020年9月から2021年4月まで、日本経済新聞本紙1面に掲載された大型特集を書籍化。

格差拡大と先進国の中間層の没落、揺れる民主主義と新たな価値観、新興国の台頭など、今世界で起きていることをデータをもとに浮き彫りにしたうえで、民主主義・資本主義の未来と世界のあり方をインド、シン ガポール、中国、アフリカなど各国の識者たちへのインタビューをもとに考える。

上記内容は本書刊行時のものです。