版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
シュンペーター 経済発展の理論(初版) J・A・シュンペーター(著/文) - 日経BP 日本経済新聞出版本部
..

シュンペーター 経済発展の理論(初版)

A5判
544ページ
定価 4,200円+税
ISBN
9784532358549
Cコード
C3033
専門 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年4月15日
最終更新日
2020年5月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 イノベーション、創造的破壊という言葉の生みの親して名高いシュンペーター。その代表作『経済発展の理論』は、近代経済学のみならず、経営学、進化経済学にも大きな影響を与えたまさに現代に生きる古典です。岩波文庫版『経済発展の理論』(上・下巻、塩野谷祐一・中山伊知郎・東畑精一訳)は、1980年に塩谷氏によって改訳され、ロングセラーとなっていますが、原著がドイツ語であり、その母体が戦前に訳されたことなどから、シュンペーターへの関心は、世界の中でも日本が飛び抜けて高いにもかかわらず、多くの読者がその難解さに挫折してきました。
 本書は、日本で今まで刊行されることがなかったシュンペーターの代表作の初版を新訳するものです。本書の強みは、
 ①オーストリー学派研究の第一人者であるとともに進化経済学の泰斗である八木教授が、現代人にもわかりやすい表現で解説。
 ②原著第2版刊行に際して削除された章である「国民経済の全体像」を新訳。
 ③翻訳に当たっては英訳版も参照し、より平易な表現にしています。

目次

第1章 与えられた条件によって制約された経済の循環
第2章 経済発展の根本現象
第3章 信用と資本
第4章 企業者利潤
第5章 資本利子
第6章 経済恐慌の本質
第7章 国民経済の全体像

著者プロフィール

J・A・シュンペーター  (ジェイ エー シュンペーター)  (著/文

J・A・シュンペーター
1883年オーストリア・ハンガリー帝国に生まれる、1906年 ウィーン大学から博士号(法学)を取得、09年ツェルノヴィッツ大学准教授に就任、11年グラーツ大学教授に就任、12年 『経済発展の理論』発表、19年オーストリア共和国大蔵大臣に就任、同年辞職、21年ビーダーマン銀行頭取に就任、24年 同銀行が経営危機に陥ったため、頭取を解任され、巨額の借金を負う、25年ボン大学教授に就任、32年 ハーバード大学教授に就任、50年急逝。

八木 紀一郎  (ヤギ キイチロウ)  (翻訳

摂南大学経済学部教授、京都大学名誉教授、東京財団仮想制度研究所(VCASI)フェロー
1947年生まれ、71年東京大学文学部社会学科卒業。ドイツ留学後、78年名古屋大学大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学、78年岡山大学経済学部講師、80年同助教授、83年京都大学経済学部助教授、89年経済学博士(京都大学)、2010年より現職。

荒木 詳二  (アラキ ショウジ)  (翻訳

群馬大学名誉教授
1950年生まれ、東京教育大文学部大学院修士課程修了。1983年群馬大学助教授。ドイツ演劇関係・ドイツ文化論関係論文多数。

上記内容は本書刊行時のものです。