版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
グリーン革命 : 温暖化、フラット化、人口過密化する世界 Friedman, Thomas L(著/文) - 日本経済新聞出版社
...
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
受注センター②:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

グリーン革命 : 温暖化、フラット化、人口過密化する世界 (グリーン カクメイ : オンダンカ フラットカ ジンコウ カミツカスル セカイ) 巻次:下

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦20mm
327ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-532-31442-2   COPY
ISBN 13
9784532314422   COPY
ISBN 10h
4-532-31442-9   COPY
ISBN 10
4532314429   COPY
出版者記号
532   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2009年3月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2009-05-10 日本経済新聞
2009-04-19 毎日新聞
評者: 森谷正規
2009-04-12 読売新聞
評者: 渡辺靖(文化人類学者)
MORE
LESS

紹介

トヨタのプリウス、三菱重工のタービン発電機、シャープのソーラーパネル、日産が進んで求める排ガス規制強化-日本を代表する企業がグリーン・テクノロジーで世界をリードする日は近い。専門家の多くが、日本は地球上でもっともエネルギー効率のいい先進国だと断言し、エネルギー価格高騰の時代でも繁栄する備えができているというのだ。だがいまアメリカと世界は環境規制、排ガス規制、省エネ基準を強化する政策を採用し、日本を追いかけようとしている。太陽力、風力、潮力、原子力、水力など再生可能エネルギーへの投資、ハイブリッド車、電気自動車、水素自動車など新しい自動車の開発、省エネビルの建設、高速度鉄道の新設…次なるグローバル産業はすべてグリーンから生まれるからだ。この得意分野で日本の優位を保ち、21世紀の雇用と経済的繁栄を創り出せるか。オバマ大統領も熟読し、主要政策に反映させた現代人の必読書。発売されるや、アマゾン・コムの年間ベストブック、ビジネスウィーク誌の年間ベストビジネス書に選ばれた話題作。

目次

第3部 前進の道すじ(承前)(エネルギー・インターネット-ITがETと出会うとき
石器時代が終わったのは、石がなくなったからではない
グリーンは退屈なもの
一〇〇万人のノア、一〇〇万隻の方舟
アルカイダにグリーンで勝つ-一つ買えばおまけが四つ)
第4部 中国(赤い中国はグリーンな中国になれるか?)
第5部 アメリカ(一日だけ中国になる-でも二日はだめ
民主的な中国か、それともバナナ共和国か?)

上記内容は本書刊行時のものです。