版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
戦略の世界史(上) ローレンス・フリードマン(著/文) - 日経BP 日本経済新聞出版本部
..
詳細画像 0
日経ビジネス人文庫

戦略の世界史(上) 戦争・政治・ビジネス

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
B6変型判
680ページ
定価 1,300円+税
ISBN
978-4-532-24007-3   COPY
ISBN 13
9784532240073   COPY
ISBN 10h
4-532-24007-7   COPY
ISBN 10
4532240077   COPY
出版者記号
532   COPY
Cコード
C0131
一般 文庫 政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2021年6月22日
最終更新日
2021年7月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

■大国や大企業の命運をかけた決断から、個人の日常生活におけるさまざまな行動にかかわる意思決定まで。強者か弱者か、職業、社会的地位を問わず、誰もが、あらゆる組織が必要としている戦略。それは、いつから人間の世界に登場し、どのように用いられ、変容してきたのか? 
■聖書の世界から、ペロポネソス戦争、ナポレオン戦争、ベトナム戦争、イラク戦争などの戦争や軍事戦略、そして、革命運動、公民権運動、大統領選挙戦など政治との関わり、さらにアメリカ巨大企業の経営者、経営戦略家によるビジネス革命まで、広大な視野のもとに戦略の変遷を論じる。また、神話、歴史書、文学、哲学、経済学、社会学、心理学、政治学など多様な分野にわたり、人間と戦略の関わりを解き明かし、戦略とは何か、を追究する。
■上巻では、戦略の起源を、聖書、古代ギリシャ、孫子、マキャベリ、ミルトンに探り、ナポレオン、ジョミニ、クラウゼヴィッツ、モルトケ、マハン、リデルハート、マクナマラ、カーン、シェリング、ロレンス、毛沢東などの軍事戦略、トルストイの思想を取り上げ、そして弱者の戦略として政治的な戦略の軌跡を、マルクス、エンゲルス、バクーニン、レーニンなどの革命家、ウェーバーら社会学者の思想に探る。

著者プロフィール

ローレンス・フリードマン  (ローレンス フリードマン)  (著/文

英ロンドン大学キングス・カレッジ名誉教授
国際政治研究者。核戦略、冷戦、安全保障問題について幅広く著作・執筆を行う。
マンチェスター大学、ヨーク大学、オックスフォード大学で学ぶ。オックスフォード大学ナッツフィールド・カレッジ、英国際戦略研究所、王立国際関係研究所をへて、1982年、キングス・カレッジ戦争学部教授に就任。

貫井 佳子  (ヌキイ ヨシコ)  (翻訳

翻訳家。青山学院大学国際政治経済学部卒業。証券系シンクタンク、外資系証券会社に勤務後、フリーランスで翻訳業に従事。訳書にクレイムズ『ビジネスを変えた7人の知恵者』、イップ『ホンネの経済学』、マークス『投資で一番大切な20の教え』、同『市場サイクルを極める』、テミン&バインズ『リーダーなき経済』、ジェンナイオーリ&シュライファー『金融危機の行動経済学』などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。