版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
政治を再建する、いくつかの方法 大山 礼子(著/文) - 日本経済新聞出版社
..

政治を再建する、いくつかの方法 政治制度から考える

四六判
256ページ
定価 1,700円+税
ISBN
9784532176501
Cコード
C0031
一般 単行本 政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年10月23日
最終更新日
2018年11月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-02-09 日本経済新聞  朝刊

紹介

☆なぜ国会審議は無意味に見えるのか、なぜ能力の低い議員が量産されるのか、出たい人より、出したい人を選ぶには、どうすればいいのか……。

☆「政治の劣化」が叫ばれて久しい。原因は政治家の質、日本人の「民度」だけでは語れない。そこには、政治機能に歪みをもたらす制度的な問題があったのだ。国民が当事者意識、参加意識を高め、改革を進めなければ道は開けない。

☆政治制度の分析を専門とする研究者が、日本の政治に埋め込まれた矛盾、問題点を鋭く突き、真に機能する制度とは何かを考える。これからの国、地方の進むべき道を考えるうえで必読の書。

目次

第1章 首相は大統領より強い?

第2章 国会審議は無意味?

第3章 無能な議員が多すぎる?

第4章 選挙が政治をダメにする?

第5章 権力をチェックするのは誰?

著者プロフィール

大山 礼子  (オオヤマレイコ)  (著/文

駒沢大学法学部教授
1954年東京都生まれ。1979年一橋大学大学院法学研究科修士課程修了。国立国会図書館勤務、聖学院大学助教授、同教授を経て、駒澤大学法学部教授、博士(法学)。専攻は政治制度論。

上記内容は本書刊行時のものです。