版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
誤嚥性肺炎の主治医力 飛野 和則(監修) - 南山堂
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4

誤嚥性肺炎の主治医力

医学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:南山堂
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ18mm
304ページ
定価 3,200円+税
ISBN
978-4-525-24961-8   COPY
ISBN 13
9784525249618   COPY
ISBN 10h
4-525-24961-7   COPY
ISBN 10
4525249617   COPY
出版者記号
525   COPY
 
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年5月10日
書店発売日
登録日
2021年3月29日
最終更新日
2021年4月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

卒後10年目の呼吸器内科医が綴る、誤嚥性肺炎診療の実践書。
誤嚥性肺炎は治りづらく、再発しやすい、よくわからないなど、難しい印象を持たれがちです。本書は筆者がこれまで学習をし、工夫・実践してきた誤嚥性肺炎の診療を余すところなく、書き綴っています。15名のエキスパートへのインタビュー、診療にも役立ち読み物としても面白いコラム、現場の医療者からの一言のコーナーなど、様々な角度から誤嚥性肺炎の診療が学べます。
誤嚥性肺炎の診療で悩んでいる方には、隣で一緒に考えてくれる、そして誤嚥性肺炎診療のやりがいを感じられるようになる、そんな書籍です。


目次
巻頭付録-誤嚥性肺炎診療の便利帖
第1章 誤嚥性肺炎とは
第2章 診断
第3章 原因
第4章 治療
第5章 栄養,食事
第6章 嚥下評価
第7章 訓練
第8章 予防
第9章 面談,意思決定支援
第10章 チーム医療,地域連携

上記内容は本書刊行時のものです。