版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
現代世界経済をとらえる 中本 悟(著) - 東洋経済新報社
...

現代世界経済をとらえる

縦210mm
253ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-492-44366-8
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2010年4月
登録日
2016年10月7日
最終更新日
2016年10月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

金融の肥大化とその破綻、広がる格差拡大、新興国経済への期待…富を生み、豊かさを広げていくはずだったグローバリゼーション-その光と影を学ぶ。ロングセラーテキスト改訂第五版。

目次

グローバリゼーションをどうとらえるか-現代世界経済を見る眼
日本・中国・アジア-アジアを知ると世界がわかる
アメリカ経済-ニューディール体制の解体からアメリカン・グローバリズムの展開へ
ヨーロッパ経済-ユーロ・東方拡大の成功から金融危機へ
国際貿易の構造と基礎理論-グローバリゼーションと国際貿易
多国籍企業と直接投資-グローバリゼーションを担う巨大企業群
金融グローバリゼーション-アメリカ型「錬金術」がもたらしたもの
国際収支と国際投資ポジション-対外経済関係の鳥瞰図
グローバリゼーションとWTO-途上国問題と地域主義により揺れる自由貿易体制の正当性
国際通貨体制-社会・政治制度をつなぐ歴史的秩序〔ほか〕

上記内容は本書刊行時のものです。