版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
自分の武器の見つけ方 岡部将和(著/文) - CCCメディアハウス
..
詳細画像 0

自分の武器の見つけ方 サッカーがもっとうまくなる!

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
160ページ
定価 1,300円+税
ISBN
978-4-484-21210-4   COPY
ISBN 13
9784484212104   COPY
ISBN 10h
4-484-21210-2   COPY
ISBN 10
4484212102   COPY
出版者記号
484   COPY
 
Cコード
C2075
実用 単行本 体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年1月27日
最終更新日
2021年3月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ドリブル動画総再生回数3億回越えのドリブルデザイナー・岡部将和の勝つための思考法が1冊に!
マンガでスラスラ読めて、想像力、判断力、自立心も育つ!
足の速さ、体格差、監督の評価、チームワークづくりなど、サッカーにおける悩みの乗り越え方を、技術面、練習法、考え方から多角的に紹介。
チャレンジする心を養い、夢をかなえる力が身につく!

目次

プロローグ 想像してみよう、僕らの未来を
はじめに

第1章 自分の武器を見つける! みがく!
マンガ第1話 なんでうまくいかないんだろう?
● 自分の得意なプレーを見つけよう!
●3ステップで成長プランを考えてみよう!
● 現状分析で「自分の目標」を見つけよう
● それぞれの目標にアプローチしてみよう
● 自分のプレーを言葉にしてみよう
コーチに質問! 失敗するのがこわくてなかなかチャレンジができません
記入シート!  現状分析をして成長プランを考えよう!
コラム1 どんどんチャレンジできる環境をつくろう

第2章 弱点を乗りこえろ!
マンガ第2話 自分にぴったりの武器をつくるんだ!
● うまくいかない理由から「どうすればうまくいくか」を考える
● 自分なりの勝てる理論を組み立ててみよう
● 勝てる理論を実現するテクニックをつくろう!
● 自分の強みを生かし、弱みを消すプレーを目指す
● シュート、パス、守備それぞれのテクニック例
● 「かけ引き」を知れば勝つ確率は大きくアップする
コーチに質問! 弱点を克服すべき? 得意を伸ばすべき?
記入シート!  自分の「勝てる理論」と「テクニック」を考えてみよう
コラム2 バランスのよい選手を目指すか、得意なプレーをみがき上げるか

第3章 トレーニングは楽しんだもの勝ち!
マンガ第3話 心から楽しむって… 決めたんだ!
● 努力ってなんだろう?
● 自分の目標に必要な能力を伸ばそう
● トレーニングで技術をみがこう!
メニュー1 鞭
メニュー2 メトロノームタッチ
メニュー3 アウトインサークル
メニュー4 軸足リード& ささくれタッチ
● 練習しているのになかなかうまくならないときは
● 楽しむからうまくいく、成長していく!
コーチに質問! 思うように自主練習をすることができません……
コラム3 勝てるドリブルで先手を打ってかけ引きをしてみよう!

第4章 自分の手で夢をつかむんだ!
マンガ第4話 夢をかなえるためには…!
●「夢ノート」をつくろう
書いてみよう:「夢ノート」をつくる手順
書いてみよう:「未来予想図」を組み立てる
● 逆算思考で「未来予想図」を描く
● プロサッカー選手になるためにはどうしたらいい?
● 家族と一緒に自分のプランを考える
コーチに質問! もしも夢がかなわなかったら…どうしたらいいですか?

エピローグ 夢に向かう僕らに限界はない!
コラム4 本気でプロを目指すならその世界をリアルに想像してみよう
おわりに

著者プロフィール

岡部将和  (オカベマサカズ)  (著/文

ドリブル・デザイナー。
1983年8月1日、神奈川県出身。Fリーグ出身のドリブル専門指導者。99%抜けるドリブル理論を持ち、YouTubeをはじめSNS上で配信する。フォロワーは240万人、ドリブル動画閲覧数は3億回再生を超える。国内はもちろん世界各国からアクセスされ、現在は全世界でドリブルクリニック開催中。
また、サッカー日本代表選手や世界のスター選手に個別で独自のドリブル理論を指導。ロナウジーニョ、ネイマール、ヴィニシウス、本田圭佑、ジーコ、デル・ピエロ、ピルロなど名だたる選手達とコラボ・対談を果たしている。

上記内容は本書刊行時のものです。