版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
税という社会の仕組み 諸富 徹(本文) - 筑摩書房
.
【利用不可】

税という社会の仕組み (ゼイトイウシャカイノシクミ)

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:筑摩書房
新書判
256ページ
定価 900円+税
ISBN
978-4-480-68484-4   COPY
ISBN 13
9784480684844   COPY
ISBN 10h
4-480-68484-0   COPY
ISBN 10
4480684840   COPY
出版者記号
480   COPY
Cコード
C0233  
0:一般 2:新書 33:経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2024年5月8日
書店発売日
登録日
2024年3月18日
最終更新日
2024年7月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

なぜ税を納めたくないのだろう?税は使途を選択し、払うことができる。税制の歴史、問題点や展望を見つめ、民主主義を実現するための税という仕組みを考える。

納税は「義務」ではなく、「権利」です。 税を納めたくないという思いはどこからくるのだろう? 政府を選んで、税の使途を選択し、払うことで社会は変えられる。税制の歴史、問題点や展望を見つめ、民主主義を実現するための税という仕組みを考える。

目次

第1章 私たちはなぜ税金を納めるのか
税とは何? 国家や民主主義と税の関係を考える
第2章 税制の歴史的発展
ヨーロッパを中心に発展した世界の税制の歴史をひもとく
第3章 日本の税制の発展史
班田収授法から現代まで日本の税制を見通す
第4章 これからの世界と税金
経済のグローバル化や世界問題の解決のため、課税ルールは国境を超え連携を始めた
第5章 税金を私たちの手に取り戻す
「納税は権利」。主権者として税金を捉えなおす

著者プロフィール

諸富 徹  (モロトミ トオル)  (本文

諸富 徹(もろとみ・とおる):1968年生まれ。京都大学大学院経済学研究科博士課程修了。現在、京都大学大学院経済学研究科教授。専門は財政学・環境経済学。『グローバル・タックスーー国境を超える課税権力』(岩波新書)、『人口減少時代の都市』(中公新書)、『私たちはなぜ税金を納めるのか』(新潮選書)、『資本主義の新しい形 (シリーズ現代経済の展望)』(岩波書店)他著書多数。

上記内容は本書刊行時のものです。