版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
全国水平社1922-1942 朝治 武(著/文) - 筑摩書房
..

書店員向け情報 HELP

ちくま新書巻次:1631

全国水平社1922-1942 差別と解放の苦悩

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:筑摩書房
新書判
320ページ
定価 940円+税
ISBN
978-4-480-07453-9   COPY
ISBN 13
9784480074539   COPY
ISBN 10h
4-480-07453-8   COPY
ISBN 10
4480074538   COPY
出版者記号
480   COPY
Cコード
C0221  
0:一般 2:新書 21:日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年2月7日
書店発売日
登録日
2021年12月22日
最終更新日
2022年2月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人の世に熱あれ! 人間に光あれ! 部落差別からの解放を訴えて結成された全国水平社。戦時体制下に消滅するまでの組織、思想、運動、人、その全体像に迫る。

 全国水平社が創立されてから、二〇二二年で一〇〇周年を迎える。その存在は二〇年間であったが、近代日本社会に存在する部落差別からの解放を、部落民自らが求めて結成した画期的な社会運動団体である。戦時体制下に組織は消滅するが、苦悩に満ちたその軌跡は、自由と平等を願う私たちに多くの教訓を与えてくれるはずである。

著者プロフィール

朝治 武  (アサジ タケシ)  (著/文

朝治武(あさじ・たけし)
1955年、兵庫県生まれ。大阪市立大学文学部卒業。大阪人権博物館館長。専門は、水平運動史を軸とした近現代部落史。著書は、『水平社の原像』(解放出版社、2001年)、『アジア・太平洋戦争と全国水平社』(解放出版社、2008年)、『差別と反逆-平野小剣の生涯』(筑摩書房、2013年)、『水平社論争の群像』(解放出版社、2018年)、『韓国歴史ドラマの再発見』(解放出版社、2019年)。

上記内容は本書刊行時のものです。