版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
中世史講義 【戦乱篇】 高橋 典幸(編集) - 筑摩書房
..
ちくま新書 1485

中世史講義 【戦乱篇】

発行:筑摩書房
新書判
288ページ
定価 880円+税
ISBN
9784480073105
Cコード
C0221
一般 新書 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年4月6日
書店発売日
登録日
2020年2月27日
最終更新日
2020年4月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

『承久の乱』『応仁の乱』など重要な戦乱をめぐる最新研究成果を紹介。保元の乱から慶長の役まで、武士による戦乱の時代であった中世の歴史を一望に収める。

目次

1 保元・平治の乱 佐伯智広
2 治承・寿永の乱 下村周太郎
3 承久の乱 田辺旬
4 文永・弘安の役 高橋典幸
5 南北朝の内乱 西田友広
6 永享の乱 杉山一弥
7 享徳の乱 阿部能久
8 応仁の乱 大薮海
9 明応の政変 山田康弘
10 西国の戦国争乱 ―十六世紀前半の中国地域を中心に 菊池浩
11 東国の戦国合戦 久保健一郎
12 石山合戦 金子拓
13 豊臣秀吉の統一戦争 平井上総
14 文禄・慶長の役 津野倫明
15 総論 高橋典幸

著者プロフィール

高橋 典幸  (タカハシ ノリユキ)  (編集

一九七〇年生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科准教授。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程中退。博士(文学)。専門は日本中世史。著書『鎌倉幕府軍制と御家人制』(吉川弘文館)、『源頼朝―東国を選んだ武家の貴公子』(山川出版社 日本史リブレット)、『中世史講義―院政期から戦国時代まで』(共編著、ちくま新書)、『日本軍事史』(共著、吉川弘文館)など。

上記内容は本書刊行時のものです。