版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
世界哲学史1 伊藤 邦武(編集) - 筑摩書房
..
ちくま新書 1460 世界哲学史

世界哲学史1 古代Ⅰ 知恵から愛知へ;古代Ⅰ

発行:筑摩書房
新書判
320ページ
定価 940円+税
ISBN
9784480072917
Cコード
C0210
一般 新書 哲学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年1月6日
発売予定日
登録日
2019年11月30日
最終更新日
2019年12月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人類は文明の始まりに世界と魂をどう考えたのか。古代オリエント、旧約聖書世界、ギリシアから、中国、インドまで、世界哲学が立ち現れた場に多角的に迫る。

世界哲学史1――古代Ⅰ 知恵から愛知へ
【目次】
序 章 世界哲学史に向けて 納富信留
第1章 哲学の誕生をめぐって 納富信留
第2章 古代西アジアにおける世界と魂 柴田大輔
第3章 旧約聖書とユダヤ教における世界と魂 髙井啓介
第4章 中国の諸子百家における世界と魂 中島隆博
第5章 古代インドにおける世界と魂 赤松明彦
第6章 古代ギリシアの詩から哲学へ 松浦和也
第7章 ソクラテスとギリシア文化  栗原裕次
第8章 プラトンとアリストテレス 稲村一隆
第9章 ヘレニズムの哲学 荻原 理
第10章 ギリシアとインドの出会いと交流 金澤 修
コラム1 人新世の哲学 篠原雅武
コラム2 黒いアテナ論争 納富信留
コラム3 ギリシア科学 斎藤 憲

目次

世界哲学史1――古代Ⅰ 知恵から愛知へ
【目次】
序 章 世界哲学史に向けて 納富信留
第1章 哲学の誕生をめぐって 納富信留
第2章 古代西アジアにおける世界と魂 柴田大輔
第3章 旧約聖書とユダヤ教における世界と魂 髙井啓介
第4章 中国の諸子百家における世界と魂 中島隆博
第5章 古代インドにおける世界と魂 赤松明彦
第6章 古代ギリシアの詩から哲学へ 松浦和也
第7章 ソクラテスとギリシア文化  栗原裕次
第8章 プラトンとアリストテレス 稲村一隆
第9章 ヘレニズムの哲学 荻原 理
第10章 ギリシアとインドの出会いと交流 金澤 修
コラム1 人新世の哲学 篠原雅武
コラム2 黒いアテナ論争 納富信留
コラム3 ギリシア科学 斎藤 憲

著者プロフィール

伊藤 邦武  (イトウ クニタケ)  (編集

1949年生まれ。京都大学名誉教授・龍谷大学教授

山内 志朗  (ヤマウチ シロウ)  (編集

1957年生まれ。慶應義塾大学教授

中島 隆博  (ナカジマ タカヒロ)  (編集

1964年生まれ。東京大学教授

納富 信留  (ノウトミ ノブル)  (編集

1965年生まれ。東京大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。