版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
平成史講義 吉見 俊哉(編集) - 筑摩書房
..
ちくま新書 1385

平成史講義

発行:筑摩書房
新書判
304ページ
定価 900円+税
ISBN
9784480071989
Cコード
C0221
一般 新書 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年2月5日
書店発売日
登録日
2018年12月21日
最終更新日
2019年2月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

戦後日本的なものが崩れ落ち、革新の試みが挫折した平成という時代。各分野の第一人者が、日本が直面した困難とその先の活路を描く。

著者プロフィール

吉見 俊哉  (ヨシミ シュンヤ)  (編集

一九五七年生まれ。東京大学大学院情報学環教授。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。専門は社会学・文化研究。著書『夢の原子力』(ちくま新書)、『ポスト戦後社会』『親米と反米』『大学とは何か』『トランプのアメリカに住む』(以上、岩波新書)、『「文系学部廃止」の衝撃』『大予言』『戦後と災後の間』(以上、集英社新書)、『天皇とアメリカ』(集英社新書、テッサ・モーリス‐スズキとの共著)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。