版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
心の出家 変わらぬ日常をもっとラクに生きたいあなたへ 草薙 龍瞬(著/文) - 大和書房
..

書店員向け情報

心の出家 変わらぬ日常をもっとラクに生きたいあなたへ

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:大和書房
四六判
縦188mm 横130mm 厚さ15mm
重さ 240g
224ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-479-77236-1   COPY
ISBN 13
9784479772361   COPY
ISBN 10h
4-479-77236-7   COPY
ISBN 10
4479772367   COPY
出版者記号
479   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年11月26日
書店発売日
登録日
2021年11月10日
最終更新日
2021年11月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

?変わらない毎日を自由な心で生きていく?新しい生き方にいざなう本
ブッダの教えの本質を描き出す気鋭の僧侶・草薙龍瞬が、「先が見えない日常をいかに生きるか」をテーマに書き下ろした最新刊。
不安、孤独、怒り…、現代を生きる人々が抱える、大小さまざまな「心の荷物」を降ろして、自由な心を取り戻す仏教的ノウハウを紹介。著者が出家するまでの秘められたエピソード(体験記)も初公開。
「心の荷物」を下ろせば、もっと自分らしく生きられる!


著者から                    
人はみな、それぞれの日常を生きていくしかありません。怒りもあるし、落ち込むこともあります。「こんな毎日がいつまで続くのか?」とふと考えることも、きっとあることでしょう。

それでも、人は生きていきます。この変わらない日常の中で、私たちにできることは、重たい心の荷物を降ろして、もっとラクな気分で生きること――その方法を、つかみ取ることです。

そのために、この本では3つの工夫をこらしました。

?怒り、承認欲、孤独感など、だれもが背負う「心の荷物」を分類して、それぞれを降ろす具体的な練習方法をまとめました。

?ブッダと呼ばれる人物が、青年時代にどんな悩みを抱え、心の自由を手にするためにどう生きたかを、原始仏典という記録をもとにストーリー形式で描きました。

?著者である草薙龍瞬が、どのような苦しみを経て、ブッダの教えにたどり着き、心の自由を取り戻したかを、エピソードをもとにたどりました。


特に本書最大の特色は、著者の過去の体験記をはじめて公開したことです。父との軋轢、ひとり十六で上京したこと、その後進学して仕事もして、それでも心の渇きを克服できずに、最後はインドに渡ったこと、四十を過ぎて日本に帰ってきた後の暮らしまで、随想形式で振り返ってみました。

この本を読む人は、きっと「先が見えない日常を生きている人は、自分だけじゃない。それでも、自由な心で生きる方法があるんだ」ということを、感じてもらえるものと思います。

私自身は、生き方を知らずに、長い間、さまよい続けました。その苦しみを、どうすれば越えていけるか、一緒に考えてみたくて、この作品を書きました。

近い将来、「わたしは自由だ!」と思えるように、この長い夜のような変わらぬ日常を、ともに生きてゆけたらと願っています。

著者・草薙龍瞬

目次

はじめに 重たい毎日は心ひとつで軽くなる
第1章 重たい日常はどこから来るか?
第2章 自由への道は、どこにある?
第3章 負の重力を越えてゆけ
第4章 いざ、心を解き放つ道へ
第5章 人生観をひっくり返す
第6章 「現実の檻」を抜け出そう
最終章 〝心の出家〟として生きてゆこう

著者プロフィール

草薙 龍瞬  (クサナギ リュウシュン)  (著/文

僧侶・興道の里代表。奈良県出身。中学中退後、十六歳で家出、上京。独学で大検(高認)を経て、東京大学法学部卒業。政策シンクタンク等で働きながら、生き方を探し続け、三十代半ばで得度出家。ミャンマー国立仏教大学専修課程修了。現在、インド社会改善NGOと幼稚園・小学校を運営するほか、日本では単身で「合理的な方法としての仏教」を伝える活動をしている。夏の全国行脚や仏教講座、法話と経典朗読を採り入れた法事など独自の活動を展開中。主な著書に 『反応しない練習』『これも修行のうち。』(KADOKAWA)、『こころを洗う技術』(SBクリエイティブ)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。