版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
[新版]「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業 青木 毅(著/文) - ダイヤモンド社
..

書店員向け情報

[新版]「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業

このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
218ページ
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-478-11347-9   COPY
ISBN 13
9784478113479   COPY
ISBN 10h
4-478-11347-5   COPY
ISBN 10
4478113475   COPY
出版者記号
478   COPY
Cコード
C0034
一般 単行本 経営
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年7月27日
書店発売日
登録日
2021年5月19日
最終更新日
2021年7月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

2014年『「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業』が10刷2万5000部まできました。ありがとうございます。



かつて世界トップセールスの実績を誇っていた著者が、売り込む営業の限界を感じ、いかにお客様のためにお役立ちになれるかを追求して生まれて開発されたのが、「質問型営業」です。



本書では、トヨタをはじめ、大阪ガス、生協、ミサワホームなどの営業マンが、質問型営業を通して、どのように売上を伸ばしたか、業種を問わない成功事例を紹介しています。新人でも「なぜ?」「たとえば?」「ということは?」、たった3つの言葉を会話に取り込めば、商品知識を持たずとも、トップセールスになれるのです。



「アプローチ」「アポイント」「プレゼンテーション」「クロージング」「フォローアップ」、この5段階すべてのステージで、質問が大きな役割を果たしますが、営業研修の核である「ロールプレイング」と「振り返り」を本書で完全再現。



また、リモートワーク&オンライン営業時代に突入し、伸び悩んでいる企業を著者は手助けしていますが、基本は、電話営業とコーチングの技術で十分乗り越えられるとのこと。著者曰く、「昔に戻っただけ」だそうです。



新版は、オンライン営業術を加え、さらにパワーアップします。各企業の事例はすでに掲載の許諾がとれており、その後、さらにどう進化したのかも詳述。環境に左右されない鉄板の営業術をお届けします。

目次

第1章 お客様に感謝されながら、質問で実績をあげる

「売るのではなく、買ってもらう」/営業とはわかちあい。その鍵は「質問」/アプローチ即決クロージング / お客様に喜ばれ、感謝される質問型営業



第2章 たった3つの質問で奇跡が起こる

営業は質問の順番で決まる/人の行動原則を見極める/お役立ちへの純粋な動機を育てる/「なぜ?」「たとえば?」「ということは?」の3つの質問で売上が伸びる



第3章 伸びる秘訣は、「聞く」の実践に限る

営業マンはロールプレイングで短期間に飛躍的に成長する/場面別に営業を練習することの意味/現場でやってみたいという気持ちこそ、営業を成功させる



第4章 今日の営業を振り返ると、営業力は倍増する

ほとんどの営業マンがやっていないシミュレーション/効果的なシミュレーションシート/営業で差がつく「振り返り」の重要性/実績をあげる振り返りシート



【追加】第5章 オンライン時代の営業はネット以前の営業でうまくいく

今までの面会とオンラインは何が違うか?/ポイントは時間と場所の設定/オンラインには「メール→説明会→個別面談」の新しい流れを作る



第6章 質問型営業はなぜこれほどまでの成果が出せるのか?

「人は思った通りにしか動かない」を営業マン自身に利用する/質問型営業が身につくまでの期間はわずか3か月

著者プロフィール

青木 毅  (アオキ タケシ)  (著/文

青木毅(あおき・たけし)

1955年生まれ。大阪工業大学卒業後、飲食業・サービス業を経験し、米国人材教育会社代理店入社。88年、セールスマン1000名以上の中で5年間の累積業績1位の実績をあげる。97年に質問型営業を開発。98年には個人・代理店実績全国第1位となり、世界84か国の代理店2500社の中で世界大賞を獲得。株式会社リアライズ(本社:京都府)を設立後、2002年に質問型セルフマネジメントを開発。大阪府、大阪府警(共に6年連続)、東京都など、自治体への質問型コミュニケーションを担当指導する。08年、質問型営業のコンサルティングを企業・個人に向けてスタート。現在、大手カーディーラー、ハウスメーカー、保険会社、メーカーなどで指導を行い、3か月で実績をあげ、高い評価を得ている。

Podcast番組『青木毅の質問型営業』は累計ダウンロード数150万回を超えている。

著書には、『3か月でトップセールスになる質問型営業最強フレーズ50』『3万5000人を教えてわかった 質問型営業でトップセールスになる絶対法則』(ダイヤモンド社)などがある。 

上記内容は本書刊行時のものです。