版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
違反事例で学ぶ海外「競争法」 規制内容と制裁金の実態―米・EU・BRICS・アジア主要国等― ベーカー&マッケンジー法律事務所 反トラスト法・競争法グループ(著/文) - 第一法規
..

違反事例で学ぶ海外「競争法」 規制内容と制裁金の実態―米・EU・BRICS・アジア主要国等―

発行:第一法規
A5判
400ページ
定価 4,200円+税
ISBN
9784474071186
Cコード
C2032
実用 単行本 法律
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年6月12日
最終更新日
2020年6月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本企業が諸外国から制裁を受けたリアルな競争法違反の事例を解説。海外進出企業が一番知りたい「どこから違反となるのか」「制裁金の算定方法」について理解し、競争法規制に伴うリスクを回避するための実務書。全体構成は、米・EU・BRICS・アジア主要国等計15か国・地域を取り上げ、それぞれ「カルテル規制の概要」と「具体的な執行事例」で構成。

〇海外主要国の最新の競争法規制を紹介するとともに、日本企業が実際に制裁を受けた事案や裁判例、制裁金の算定方法までリアルな違反の実態を解説。違反事例から学び、海外進出のリスクを回避することができる。

〇競争法に関して、日本企業の違反件数が多い、あるいは日本企業に莫大な制裁金を科している海外主要国(米中EUを含む)を取り上げている。

〇日本企業による違反のリアルな実態を多数掲載して「違反事例から学べる」ことにフォーカス。未発表の海外文献を翻訳して解説に加えている点でも資料的価値も高い。

上記内容は本書刊行時のものです。