版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
トラりんと学ぶ日本の美術④ 異国への憧れ 京都国立博物館(監修) - 淡交社
..

トラりんと学ぶ日本の美術④ 異国への憧れ

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:淡交社
A5判
112ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-473-04364-1   COPY
ISBN 13
9784473043641   COPY
ISBN 10h
4-473-04364-9   COPY
ISBN 10
4473043649   COPY
出版者記号
473   COPY
 
Cコード
C0070
一般 単行本 芸術総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月22日
最終更新日
2021年4月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

〈海の向こうへの憧れが日本の美術を発展させた!!〉
〈日本の漆文化は西洋で大人気だった!〉

京都国立博物館PR大使・トラりんの活躍が、本になりました。

トラりんが生徒、京博の学芸員が先生になって、さまざまなジャンルの日本美術に歴史と魅力に迫ります。

4巻シリーズの最終巻となる第4巻のテーマは「異国への憧れ」。
中国からもたらされた水墨画や陶磁器を手本とした作品、西洋人のリクエストを受けて発展しヨーロッパに輸出された南蛮漆器など、海外からの影響を受けた日本の美術を学びます。
番外編として重要文化財にも指定されている京博の本館・明治古都館や表門についてもご紹介。
巻末では、京博が展開している館内外での教育活動について、その内容と意義を解説します。

上記内容は本書刊行時のものです。