版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
備中松山藩幕末秘話 山田方谷伝 宇田川敬介(著/文) - 振学出版
..

備中松山藩幕末秘話 山田方谷伝  下

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:振学出版
A5判
縦210mm 横149mm 厚さ22mm
重さ 461g
392ページ
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-434-28781-7   COPY
ISBN 13
9784434287817   COPY
ISBN 10h
4-434-28781-8   COPY
ISBN 10
4434287818   COPY
出版者記号
434   COPY
 
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月14日
書店発売日
登録日
2021年3月8日
最終更新日
2021年4月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

藩校と私塾で学問を教える立場となった方谷に、藩主勝静からある命が下される。至誠惻怛の精神で難題に挑む陽明学者・方谷の手腕とは。幕末の混乱期に佐幕派・尊皇派の両方から頼られ「幕末の孔明」と称された山田方谷の生涯を描く物語。その改革の手法と姿勢には今を生きる我々にも必要な知恵がつまっている!

目次

第四章 改革という名の試練 第五章 公武合体という幻想 第六章 維新という変革

著者プロフィール

宇田川敬介  (ウダガワケイスケ)  (著/文

1969年、東京都生まれ。麻布高等学校を経て中央大学法学部を1994年に卒業。マイカルに入社し、法務部にて企業交渉を担当する。初の海外店舗「マイカル大連」出店やショッピングセンター小樽ベイシティ(現ウイングベイ小樽)の開発などに携わる。その後国会新聞社に入り編集次長を務めた。国会新聞社退社後、フリーで作家・ジャーナリストとして活躍。日本ペンクラブ会員。著書に『庄内藩幕末秘話』『庄内藩幕末秘話 第二』『日本文化の歳時記』『暁の風 水戸藩天狗党始末記』『時を継ぐ者伝 光秀 京へ』(ともに振学出版)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。