版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
葉擦れて早咲きなる筆立て 紀島愛鈴(著/文) - つむぎ書房
..

葉擦れて早咲きなる筆立て

ビジネス
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:つむぎ書房
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ10mm
重さ 208g
170ページ
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-434-28453-3   COPY
ISBN 13
9784434284533   COPY
ISBN 10h
4-434-28453-3   COPY
ISBN 10
4434284533   COPY
出版者記号
434   COPY
 
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年2月15日
書店発売日
登録日
2021年2月10日
最終更新日
2021年3月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

女性の人生を描いた、四編からなる、短編集。夫を亡くし、還暦になった、女性が、通ってきた道とは。若い女性が、通る道とは。女性の人生を壮大なスケールでお送りする、小説になっています。

著者プロフィール

紀島愛鈴  (キジマアイリン)  (著/文

紀島愛鈴(きじまあいりん)/1976年生まれ。東邦音楽大学音楽学部ホルン専攻を中退後、専門学校ESPミュージカルアカデミー音響アーティスト科PA・レコーディングコースを中退。著書に『あっこちゃんと月の輪』(幻冬舎MC)『人生なんとかなるもんさ』(セルバ出版)『尋常の黄昏に成る』(つむぎ書房)がある。日本文藝家協会会員。

上記内容は本書刊行時のものです。