版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
損切り 川村 徹彦(著) - パブラボ
....
【利用可】

損切り (ソンギリ)

趣味・実用
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:パブラボ
A5判
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-434-16811-6   COPY
ISBN 13
9784434168116   COPY
ISBN 10h
4-434-16811-8   COPY
ISBN 10
4434168118   COPY
出版者記号
434   COPY
Cコード
C0033  
0:一般 0:単行本 33:経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年6月
書店発売日
登録日
2012年5月16日
最終更新日
2012年6月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「ただいま」
いつものように、主婦仲間とランチをして家に帰ってきた杏子は、
この時間、普段なら会社にいるはずの夫・功が
帰ってきていることに驚く。
がっくりとうなだれる功のその訳は、
ほどなくして杏子の目にも飛び込むことになる。

『解雇通知書』―

夫の突然の失業をきっかけに、
専業主婦から一転して働き始めなくてはならなくなった杏子。
貿易会社の派遣事務をしながら、
ひょんなことから個人でできる外国為替取引、
通称「FX」の存在を知ることになる。

「これは、ちょっと勉強すれば稼げるようになるわ」

しかし、相場の世界は、杏子のイメージしたような
甘い世界であるはずもなく、瞬く間にその洗礼を受けることになる。

夫の失業に加えて、FXでの損失―。
しかも、大の投資嫌いの夫には、
とても自分がFXをやっているなんて言えない―。

そんな八方ふさがりになってしまった杏子の前に、同じくFXを始めたばかりだという男・野原が現れる。
野原との出会いは、杏子にとって
単なる「FX仲間」ができたこと以上に、大きな転機となる。
杏子に好意を持っていることを隠そうとしない野原に、
杏子は少しずつ惹かれていく―。

果たして杏子は、
FXトレーダーとして、そしてひとりの女として、
自立していくことができるのか?

目次

あらすじ
損切り
あとがき

版元から一言

FXで儲けたい人全てに送る、サクセスシュミレーションノベル。
現実にあったことをモチーフとした小説。
用語解説も充実しており、初心者~上級者まで楽しめ一冊。

著者プロフィール

川村 徹彦  (カワムラ テツヒコ)  (

1958年、宮城県仙台市生まれ。
2007年2月、元ヘッジファンドマネージャーの杉田勝とFXスクール事業行うWin-invest
Japan株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。設立以来、受講者数は8千名を越え、多数の成功者を排出しているが、小説の主人公のようにFXのみで生計を立てているトレーダーも多数に上る。自らもトレーダーであり、学生の頃から投資を始め、FXトレードは2005年に開始し、杉田との出会いからトレードスキルが向上、テクニカルに忠実なトレードスタイルで、4時間足でのトレンドフォローが得意とするが1分足でのスキャルピングもこなす。

上記内容は本書刊行時のものです。