版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本人のこころの言葉 鈴木大拙 竹村 牧男(著/文) - 創元社
..

日本人のこころの言葉 鈴木大拙

発行:創元社
新書判
208ページ
定価 1,200円+税
ISBN
9784422800721
Cコード
C0381
一般 全集・双書 日本語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年5月5日
最終更新日
2018年5月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-07-29 読売新聞  朝刊

紹介

日本が世界に誇る宗教哲学者・鈴木大拙は明治3年(1870年)に生まれ、若くして禅の奥義を体得、27歳で渡米して10余年にわたって仏教活動を展開する。戦後も欧米の多くの大学で講義をするとともに、一流の思想家や哲学者と交流しながら、95歳で没するまで仏教の人間観や世界観を広め世界から注目される。禅や日本浄土教に基づく広く深い思想から発せられた言葉を、膨大な著作や同時代に生きた人々の証言から選んで解説。

目次

言葉編
 I 大拙の禅─無心ということ
 II 大拙の禅─即非の論理
 III 日本的霊性─浄土教と禅
 IV 大悲に生きる
 Ⅴ 東洋と西洋など

生涯編
 略年譜
 大拙の生涯と思想

著者プロフィール

竹村 牧男  (タケムラ マキオ)  (著/文

1948年、東京に生まれる。東京大学文学部印度哲学科卒業。専攻は、仏教学、宗教哲学。筑波大学教授、東洋大学教授などを経て、現在、東洋大学学長。
主な著書に、『〈宗教〉の核心─西田幾多郎と鈴木大拙に学ぶ』『心とは何か─仏教の探求に学ぶ』(春秋社)、『大乗仏教のこころ』『日本浄土教の世界』『西田幾多郎と鈴木大拙─その魂の交流に聴く』(大東出版社)、『入門 哲学としての仏教』(講談社現代新書)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。