版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
大原千鶴の京都きもの暮らし 大原 千鶴(著/文) - 世界文化社
..
詳細画像 0
【利用不可】

大原千鶴の京都きもの暮らし (オオハラチヅルノキョウトキモノグラシ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:世界文化社
B5変形
116ページ
定価 2,300円+税
ISBN
978-4-418-23432-5   COPY
ISBN 13
9784418234325   COPY
ISBN 10h
4-418-23432-2   COPY
ISBN 10
4418234322   COPY
出版者記号
418   COPY
Cコード
C2077  
2:実用 0:単行本 77:家事
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2023年11月9日
最終更新日
2024年3月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

雑誌『きものSalon』の好評連載を書籍化。
⼤原千鶴さんの着こなしのこだわりを紐解きながら、
現代の暮らしになじむきものライフを提案します。

仕事着としてほぼ毎日きものを着る大原千鶴さんならではの、
楽にきものを着るアイディアが満載。
半幅帯を素敵に締める「大原結び」のハウツーや、
手軽に作れる季節のおばんざいレシピも収録しています。

目次

第1章 きもののある暮らし――人生を楽しむためのらくちんきもの術
/TPOはわきまえるけど“べき”論は捨てる
/いただきものの悉皆のすすめ 

第2章 きもの術あれこれ――自分のライフスタイルに合わせたお洒落の楽ワザ
/うそつき袖をきものに
/真田紐のたすき
/大原流半幅帯結び
/半幅帯に帯締めを
/選び抜いた草履を丁寧に履く
/雨コートを誂えました
/割烹着、エプロンは白と決めて 

第3章 千鶴好みの季節の味ときもの十二か月――衣と食で日本の四季を味わう 
一月・働くお正月は織物でお客様迎え 
二月・京の底冷えにはあったかコートとストール 
春のおばんざい「たけのこの木の芽焼き」 
三月・肌寒さの残る頃には真綿紬を 
四月・春色袷と八掛遊び 
五月・爽やかに装う春単衣 
夏のおばんざい「賀茂なすの南蛮」 
六月・雨にも強い小千谷縮を着始めて 
七月・京の夏は気楽に麻を楽しむ 
八月・暑気払いには上布でお出かけ 
秋のおばんざい「松茸と丁字麩のお椀」 
九月・暑さの残る初秋は色を鮮やかに 
十月・茶色が映える仲秋の頃 
十一月・晩秋はこっくりとした色合いを 
十二月・年の瀬にあったか真綿紬 
冬のおばんざい「ぶり大根」 
ここちよく暮らすための暑さ/寒さ対策

著者プロフィール

大原 千鶴  (オオハラ チヅル)  (著/文

京都・花脊の料理旅館「美山荘」の次女として生まれ幼少の頃から料理に触れて育つ。現在は京都市内に住まい、料理研究家として多数の料理番組に出演。講演やエッセイ執筆、商品開発アドバイザー、CMやドラマの料理監修など幅広く活躍。二男一女の母として培った、家庭的かつ美しい料理に定評がある。約20年にわたり家族に作り続けた料理のレシピ集、『大原千鶴のいつくしみ料理帖』(世界文化社刊)が好評発売中。

上記内容は本書刊行時のものです。