版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ビジネスはスマホの中にある 天野 彬(著/文) - 世界文化社
..

ビジネスはスマホの中にある ショートムービー時代のSNSマーケティング 完結

発行:世界文化社
四六判
縦188mm 横128mm
224ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784418206032
Cコード
C0034
一般 単行本 経営
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2020年5月25日
最終更新日
2020年8月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

メジャーデビューしていない瑛人の「香水」はなぜ空前の大ヒットになったのか?
マクドナルドのスマホアプリのクーポンで「フライドポテト」が一番上に来るのはどうしてか?
”見えないところ”でどんどん新しいマーケティングが進んでいる。
絶えず進化するSNSは、テキストから写真、写真からショートムービーの時代になった。
とりわけ2019年のアプリダウンロード数年間1位になった「TikTok」は、
先行するYouTubeとはまったく異なる進化をしながら、巨大なプラットホームになっている。
キーワードは「(AI)SAS」。読んだ人から意識が変わる衝撃の一冊。

目次

第1章:なぜ「いままで通りではうまくいかない」と悩むマーケターが増えているのか
第2章:SNSの進化とその現在地
第3章:コミュニケーションの主戦場はビデオへ
第4章:TikTokインパクト
第5章:ここでしか読めないTikTokの裏側
第6章:ショートビデオ時代の見取り図と羅針盤

著者プロフィール

天野 彬  (アマノ アキラ)  (著/文

電通メディアイノベーションラボ 主任研究員。1986年生まれ。学際情報学修士(M.A.)。スマートフォンユーザーやSNSの動向に関する研究/執筆/コンサルティングが専門。主著に『シェアしたがる心理~SNSの情報環境を読み解く7つの視点~』(2017年、宣伝会議)、『SNS変遷史~「いいね!」でつながる社会のゆくえ~』(2019年、イースト新書)、『情報メディア白書』(共著、2016~2019年、ダイヤモンド社)など。経済番組でのコメンテーターや各種講演でのスピーカーなど経験多数。

上記内容は本書刊行時のものです。