版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
悲嘆カウンセリング : 臨床実践ハンドブック Worden, J. William(著) - 誠信書房
...

書店員向け情報 HELP

悲嘆カウンセリング : 臨床実践ハンドブック

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:誠信書房
縦220mm
330ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-414-41445-5   COPY
ISBN 13
9784414414455   COPY
ISBN 10h
4-414-41445-8   COPY
ISBN 10
4414414458   COPY
出版者記号
414   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2011年9月
登録日
2017年3月30日
最終更新日
2017年3月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

大切な人を失うほど悲しく辛い経験はない。それでも遺された人は、周囲に支えられながら、その人がいない世界に馴れ、適応していく。初版以来高い評価を受けてきた本書は、遺された人のグリーフワークの旅路に寄り添い、同行する人たちが必携すべき「地図」であり、バイブルと評されている。臨床心理士や看護師、精神科医、ソーシャルワーカー、そして支援者に最適。

目次

序論 新しい悲嘆の概念
第1章 愛着、喪失、悲嘆経験
第2章 喪の過程における4つの課題
第3章 喪の過程に影響を与える媒介要因
第4章 悲嘆カウンセリング:通常の悲嘆の促進
第5章 異常な悲嘆反応:複雑な喪の過程
第6章 悲嘆セラピー:複雑性悲嘆の解消
第7章 喪失の特別なタイプと悲嘆の営み
第8章 悲嘆と家族システム
第9章 カウンセラー自身の悲嘆
第10章 悲嘆カウンセリングの訓練-研修方法と事例スケッチ
付録

上記内容は本書刊行時のものです。