版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
カウンセラー : 専門家としての条件 金沢 吉展(著) - 誠信書房
...

書店員向け情報 HELP

カウンセラー : 専門家としての条件 (カウンセラー : センモンカ ト シテノ ジョウケン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:誠信書房
縦220mm
208ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-414-40183-7   COPY
ISBN 13
9784414401837   COPY
ISBN 10h
4-414-40183-6   COPY
ISBN 10
4414401836   COPY
出版者記号
414   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1998年3月
登録日
2019年4月26日
最終更新日
2019年4月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

カウンセリングや心理臨床が社会の注目を集める今日、カウンセラーや心理臨床家のあり方、その教育・訓練の仕方は、今までと同じでよいのだろうか。また、専門的な知識や技術は、心理テストや心理療法だけで十分なのか。本書は、従来の本ではあまり扱われなかった重要な問題をくわしく解説し、21世紀に向けて、プロフェッショナルとしてのカウンセラー・心理臨床家のあり方を提言する。日本のカウンセリング・心理臨床の世界に新風を吹き込む注目の書。

目次

第1章 あなたにとってカウンセリングとは
第2章 実習を増やせば十分か-カウンセラー教育の要点は何か
第3章 必殺仕事人-コンサルタントとしてのカウンセラー
第4章 事が起こるまえにできることは何か-予防の大切さと難しさ
第5章 カウンセラーのための広告講座-プログラムの開発と評価
第6章 すべきこと、すべきでないこと-カウンセラーの職業倫理
第7章 カウンセラーとクライエント-越えてはならない「一線」
第8章 大学では教えてくれないこと

上記内容は本書刊行時のものです。