版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
人類は「パンデミック」を どう生き延びたか 島崎晋(著/文) - 青春出版社
..
詳細画像 0 詳細画像 1

人類は「パンデミック」を どう生き延びたか

発行:青春出版社
文庫判
192ページ
定価 690円+税
ISBN
9784413097543
Cコード
C0122
一般 文庫 外国歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年4月9日
最終更新日
2020年4月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

見えないなにかに襲われる……。栄華を極めた国家も、トップに君臨した権力者も、あらがえない不安と恐怖に支配される「感染症」。時代をさかのぼると、今まで知らなかった“人間の本性”と“歴史の真相”が見えてくる。
「鎌倉幕府滅亡の決定打は疫病?」「ナポレオンのモスクワ遠征失敗の原因は、発疹チフス?」「医学界から敵視、子を二人亡くす、半身不随になる……それでもワクチン開発に賭けたパスツールのドラマ」「最古の伝染病患者とは」……など。
本書は、「パンデミック」が変えた歴史秘話の決定版。

1章 「民衆」を不条理に蝕んだ感染症
2章 「都市・国家」を飲み込んだ感染症
3章 「歴史的事件」に潜んでいた感染症
4章 「世界の構図」をつくり変えた感染症
5章 「日本」のその後を決めた感染症

著者プロフィール

島崎晋  (シマザキススム)  (著/文

1963年東京生まれ。立教大学文学部史学科卒業。旅行代理店勤務、歴史雑誌の編集を経て、現在、歴史作家として幅広く活躍中。主な著書に、『ウラもオモテもわかる哲学と宗教』(徳間書店)、『眠れなくなるほど面白い 図解 孫子の兵法』(日本文芸社)、『古事記で読みとく地名の謎』(廣済堂新書)、『ホモ・サピエンスが日本人になるまでの5つの選択』(青春新書プレイブックス)、『仕事に効く!繰り返す世界史』(総合法令出版)、『ざんねんな日本史』(小学館新書)、『覇権の歴史を見れば、世界がわかる』(ウェッジ)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。