版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
大借金男・百閒と漱石センセイ 小森陽一(著/文) - 新日本出版社
..

大借金男・百閒と漱石センセイ

四六判
176ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784406065122
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年10月9日
最終更新日
2020年10月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

夏目漱石の弟子、シュールな小説世界が印象的な内田百閒は、それとは裏腹に借金しまくる人だった。いったいどういうこと? 百閒マニアのエコノミストと漱石研究の第一人者が語り合ったら、話題は二人の作家の人物・作品から今日のグローバル経済や新型コロナウイルスまで。百閒没後50年に送る、楽しくて元気の出る一冊。

上記内容は本書刊行時のものです。