版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
労働法を考える : この国で人間を取り戻すために 脇田 滋(著) - 新日本出版社
...

書店員向け情報 HELP

労働法を考える : この国で人間を取り戻すために (ロウドウホウ オ カンガエル : コノ クニ デ ニンゲン オ トリモドス タメニ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦190mm
238ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-406-05071-5   COPY
ISBN 13
9784406050715   COPY
ISBN 10h
4-406-05071-X   COPY
ISBN 10
440605071X   COPY
出版者記号
406   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2007年10月
登録日
2016年3月23日
最終更新日
2016年3月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

雇い止めの不安、出ない残業代…こういうことはしかたないのか。

目次

第1章 命と暮らしを脅かす働き方の拡大-「労働法のない世界」の広がり
第2章 働くルールが必要な労働者
第3章 働くルールの形成と発展
第4章 世界の働くルール-EU諸国、ILO、韓国
第5章 日本の制度と大企業の思惑-世界とは異質な日本的労働慣行・労働法
第6章 働くルールの確立のために(その1)-権利闘争の課題
第7章 働くルールの確立のために(その2)-非正規雇用をめぐるたたかい

上記内容は本書刊行時のものです。