版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
「医療改革法」でどうなる、どうする 国民医療研究所(監修) - 新日本出版社
...
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

「医療改革法」でどうなる、どうする (イリョウ カイカクホウ デ ドウナル ドウスル)

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦190mm
173ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-406-03335-0   COPY
ISBN 13
9784406033350   COPY
ISBN 10h
4-406-03335-1   COPY
ISBN 10
4406033351   COPY
出版者記号
406   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2006年12月
登録日
2016年4月6日
最終更新日
2016年4月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

06年6月に国会で成立した「医療改革法」の内容を詳細に分析、運動の方向を探る。

目次

第1部 国民にとっての医療と「構造改革」(医師不足の原因はどこに
「医療構造改革」推進勢力としての米日金融資本)
第2部 「医療改革法」で何が変わったか、それにどう対応するか(成立した「医療改革法」の全体像-国民皆医療保険崩壊への巨歩
短期的に「効果の現れる」対策-公的保険給付範囲の削減・縮小
中期・長期に「効果の現れる」対策-都道府県単位で作成・実施する計画
医療給付費削減効果を底支えする都道府県単位の制度運営 ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。