版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
新編 山頭火全集 3巻 種田山頭火(著/文) - 春陽堂書店
..

書店員向け情報

9784394903826

新編 山頭火全集 3巻 日記(1)行乞記

全集
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:春陽堂書店
四六判
500ページ
定価 4,000円+税
ISBN
978-4-394-90382-6   COPY
ISBN 13
9784394903826   COPY
ISBN 10h
4-394-90382-3   COPY
ISBN 10
4394903823   COPY
出版者記号
394   COPY
Cコード
C0392
一般 全集・双書 日本文学詩歌
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年1月22日
最終更新日
2021年3月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

山頭火研究の第一人者である村上護氏が監修・校訂した全集を基に、山頭火の俳句 、日記 を全て収録! 俳人であり、研究者でもある坪内稔典氏による全巻解説を附す。 全8巻のセット函、各巻に巻頭口絵、月報 あり。
月報執筆者:夏石番矢、佐々木史朗、笹公人、北大路翼、竹井紫乙
また山頭火がやって来る!!(坪内稔典氏推薦文より)

著者プロフィール

種田山頭火  (タネダサントウカ)  (著/文

俳人。1882年、山口県防府市に大地主の長男として生まれる。早大文学科中退。稼業の酒造業を営むが破産、家は没落。43歳で出家得度する。行乞放浪の生活を記録した膨大な日記、12000句以上の俳句を遺す。1940年、松山市「一草庵」にて泥酔のまま58歳で亡くなる。

上記内容は本書刊行時のものです。