版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
ハイエク全集 Hayek, Friedrich A. von(著/文) - 春秋社
...
【利用不可】

ハイエク全集 (ハイエク ゼンシュウ) 巻次:2-別巻 ケインズとケンブリッジに対抗して

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:春秋社
縦20mm
252,5ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-393-62201-8   COPY
ISBN 13
9784393622018   COPY
ISBN 10h
4-393-62201-4   COPY
ISBN 10
4393622014   COPY
出版者記号
393   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年11月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2013-01-13 毎日新聞
評者: 松原隆一郎(東京大学教授・社会経済学)
MORE
LESS

紹介

ハイエクとケインズの世紀を越えた経済論争はここからはじまった。その全貌に迫る。

目次

第1部 ロンドン時代(ロンドンから見た一九三〇年代の経済学
エドウィン・キャナンの思い出)
第2部 ケインズ、スラッファとの論争(ケインズの「貨幣の純粋理論」についての考察
ケインズからの反論
ケインズへの返答
ハイエク~ケインズの初期往復書簡 ほか)
第3部 ケインズを回想する(ハロッド著『ケインズ伝』書評
ベヴァリッジ著『自由社会における完全雇用』書評
ケインズについてのシンポジウム-なんのために?
ケインズと「ケインズ革命」を回想する ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。