版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
シュタイナー 根源的霊性論 ルドルフ・シュタイナー(著/文) - 春秋社
..

シュタイナー 根源的霊性論 バガヴァッド・ギーターとパウロの書簡

発行:春秋社
四六判
272ページ
定価 2,500円+税
ISBN
9784393325469
Cコード
C0010
一般 単行本 哲学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年1月27日
最終更新日
2017年4月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人間の魂と運命に及ぼす宇宙観はどのように形成されてきたか。「バガヴァッド・ギーター」(=過去の時代の開花)と「パウロの書簡」(=未来の時代の萌芽)が交差する時。東と西の霊性の融合、壮大なシュタイナー思想の真骨頂。人智学協会を立ち上げた際の有名な講義。

著者プロフィール

ルドルフ・シュタイナー  (ルドルフシュタイナー)  (著/文

1861年生まれ、1925年没。1902年、神智学協会ドイツ支部書記長に就任。1912年、神智学協会を離れ、新たに人智学協会を設立。霊学的観点から新たな総合文化の必要を説き、その影響は宗教、芸術、教育、医療、農法など広範囲に及ぶ。

上記内容は本書刊行時のものです。