版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
シュタイナーの言葉 ルドルフ・シュタイナー(著/文) - 春秋社
..

シュタイナーの言葉

発行:春秋社
四六判
304ページ
定価 2,500円+税
ISBN
9784393325414
Cコード
C0011
一般 単行本 心理(学)
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年8月13日
最終更新日
2015年8月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2015-02-22 読売新聞
評者: 前田英樹(批評家、立教大学教授)

紹介

近代主義の論理の呪縛を解き放ち、かけがえのない個人の自由な精神と生きる意味を求めて語られる偉大な思索者の至言。シュタイナーの統一的な全体像がわかる78の視点。

著者プロフィール

ルドルフ・シュタイナー  (ルドルフシュタイナー)  (著/文

(Rudolf Steiner)1861年生まれ、1925年没。1902年、神智学協会ドイツ支部書記長に就任。1912年、神智学協会を離れ、新たに人智学協会を設立。霊学的観点から新たな総合文化の必要を説き、その影響は宗教、芸術、教育、医療、農法など広範囲に及ぶ。

高橋 巖  (タカハシイワオ)  (翻訳

東京生まれ、73年まで慶應義塾大学、同大学院教授。70年代からシュタイナーとその思想である人智学の研究会や翻訳の活動に入る。ちくまシュタイナー・コレクションをはじめとしたシュタイナーの主著の翻訳多数。

飯塚 立人  (イイヅカタツヒト)  (編集

京都、宇治に生まれる。高橋巖著『神秘学講義』に出会い、シュタイナーを知る。地元の教育大学で教育思想を学ぶ。1984年より高橋巖人智学講座を受講。1989年よりシリコンバレーでケアリングの倫理を学ぶ。帰国後、地元の短大で講師をつとめる。日本人智学協会ウェッブページ担当。

上記内容は本書刊行時のものです。