版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
アウシュヴィッツの医師たち : ナチズムと医学 日野 秀逸(翻訳) - 三省堂
...
【利用不可】

アウシュヴィッツの医師たち : ナチズムと医学 (アウシュヴィッツ ノ イシタチ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:三省堂
縦220mm
374ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-385-35506-1   COPY
ISBN 13
9784385355061   COPY
ISBN 10h
4-385-35506-1   COPY
ISBN 10
4385355061   COPY
出版者記号
385   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1993年8月
登録日
2019年8月1日
最終更新日
2019年8月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

医師・医学者の犯罪を初めて具体的に明かす。二次にわたるアウシュヴィッツ裁判の記録を通して、系統的・具体的に浮き彫りにする、ナチスの人道に対する犯罪。

目次

第1章 親衛隊と強制収容所
第2章 アウシュヴィッツ強制収容所
第3章 強制収容所の親衛隊衛生制度の沿革と構造
第4章 アウシュヴィッツ強制収容所における医療関係親衛隊隊員の活動
第5章 アウシュヴィッツの医学的犯罪に対する刑法上の量刑にみられる東西ドイツの違い
第6章 医学界の『共通気風』

上記内容は本書刊行時のものです。