版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
滞空女 パク ソリョン(著/文) - 三一書房
..
詳細画像 0

滞空女 屋根の上のモダンガール

発行:三一書房
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ17mm
重さ 320g
270ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784380200052
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年9月15日
書店発売日
登録日
2020年7月31日
最終更新日
2020年9月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

あそこに人がいる。
「怖くはないんですか」
「誰か死にはしまいかと怖いです。それが自分だったら怖いし、他の誰かでも怖いです。人が死ぬことを何とも思ってないやつらが怖いです」
姜周龍(カン・ジュリョン)1901~1932
1931年、平壌の小高い丘に建つ楼閣・乙密台の屋根に登り、朝鮮の労働運動史上はじめて「高空籠城」と呼ばれる、高所での占拠闘争を繰り広げた女性労働者。
愛に生き、波瀾に満ちたその半生を描く。
第23回ハンギョレ文学賞(2018年)受賞作。

目次

プロローグ 病

第1部
 間島
 獄
 黄海

第2部
 平壌
 逆

著者プロフィール

パク ソリョン  (パク ソリョン)  (著/文

鉄腹(チョルォン)で生まれた。
2015年、短編「ミッキーマウス・クラブ」で『実践文学』新人賞を受賞してデビュー。
日記と博物誌を書く。
本作で第23回ハンギョレ文学賞を受賞。
2019年に長編小説『マルタの仕事』を発表。韓国現代社会での差別・抑圧の中で厳しい生き方を強いられる女性たちの姿を描く。

萩原 恵美  (ハギワラ メグミ)  (翻訳

韓国に語学留学後、韓国企業勤務を経て翻訳業に従事。
1998年から現代語学塾講師(~現在)、2004年から東京外語専門学校通訳翻訳科日韓コース講師(~現在)。訳書に『殴り殺される覚悟で書いた親日宣言』(チョ・ヨンナム著、2005、ランダムハウス講談社)、『ボクの韓国現代史 1959-2014』(ユ・シミン著、2016、三一書房)、『韓国 古い町の路地を歩く』(ハン・ピルォン著、2018、三一書房)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。