版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
植民地下の暮らしの記憶 永津 悦子(著/文) - 三一書房
..
詳細画像 0

植民地下の暮らしの記憶 農家に生まれ育った崔命蘭さんの半生

発行:三一書房
四六判
縦194mm 横135mm 厚さ11mm
108ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784380190063
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年8月15日
書店発売日
登録日
2019年6月25日
最終更新日
2019年8月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

植民地当時の朝鮮農民の暮らしを知る資料は少ない。本書は現在92歳になる崔命蘭さんへのほぼ5年間におよぶ聞き書きをもとに当時の生活を再現した。家系図・家の間取り図をはじめ、農機具・生活用具などのカラー写真多数収録。

目次

第一章 渡日まで
 結婚前の家族/学校でのこと/子どもの時にしたこと/故郷の名所/結婚/渡日

第二章 自小作農家のくらし
ほぼ自給自足で/住まい/食糧生産・食事/現金収入になった作物や仕事/肥料/飼っていた動物/焚き木/法事/占い

第三章 自小作農家の女性
 家事を仕切るのは長兄の嫁/ご飯作り/水汲み/衣類作り/洗濯/育児/女の人生は「生まれて、嫁いで、死ぬ」その三つだけ

付録 資料写真
 一:霊山民俗展示館とその所蔵品/二:故郷/三:崔命蘭さんの所蔵品から/四:川崎市ふれあい館「ウリマダン」で作った作品から

著者プロフィール

永津 悦子  (ナガツ エツコ)  (著/文

永津 悦子(ながつ えつこ)
1949年 神奈川県三浦郡葉山町生まれ
2010年 高麗博物館会員
2014年 高麗博物館朝鮮女性史研究会会員

上記内容は本書刊行時のものです。