版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ひとり キム スム(著/文) - 三一書房
..
詳細画像 0

ひとり

発行:三一書房
四六判
277ページ
定価 2,000円+税
ISBN
9784380180071
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2018年9月19日
書店発売日
登録日
2018年7月31日
最終更新日
2018年10月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-08-18 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 栗原裕一郎(評論家)

紹介

私が書きたかったのは、加害者か被害者か、男性か女性かを抜きにしてひとりの人間が引き受けねばならなかった苦痛についてです。

そして、その苦痛を崇高で美しい徳に昇華させた魂についてです。

日本の読者の方々が、私の小説を読んで多くの点に共感されることを願っています。

(著者から日本語版読者へ)

著者プロフィール

キム スム  (キム スム)  (著/文

キムスム
1974年、韓国・蔚山生まれ。

97年に「大田日報」の新春文芸(文学新人賞)、98年に「文学トンネ新人賞」を受賞し文壇デビュー。

短編小説集に『闘犬』『ベッド』『肝臓と胆嚢』、長編小説に『白痴たち』『私の美しい罪人たち』『編み物をする女』(すべて原題)などがある。

2013年に「現代文学賞」「大山文学賞」を、2015年には韓国で最も権威ある文学賞「李箱文学賞」を受賞した。

岡裕美  (オカ ヒロミ)  (翻訳

岡裕美
同志社大学文学部、延世大学校国語国文学科修士課程卒業。

2012年、キム・スム「誰も戻って来ない夜」で第11回韓国文学翻訳新人賞を受賞。

広告代理店勤務を経て、現在翻訳家として活動中。

上記内容は本書刊行時のものです。