版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
フジテレビ プロデューサー血風録 楽しいだけでもテレビじゃない 太田 英昭(著/文) - 幻冬舎
..

フジテレビ プロデューサー血風録 楽しいだけでもテレビじゃない

テレビ・映画化
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:幻冬舎
四六判
200ページ
定価 1,300円+税
ISBN
978-4-344-03757-1   COPY
ISBN 13
9784344037571   COPY
ISBN 10h
4-344-03757-X   COPY
ISBN 10
434403757X   COPY
出版者記号
344   COPY
 
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月13日
最終更新日
2021年3月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ワイドショーADからフジ親会社のトップへ。フジテレビの黄金時代を駆け抜けた男の”野心”と”愉楽”――。


「楽しくなければテレビじゃない」――。かつて、フジテレビの”軽チャー”路線と一線を画し、真っ向勝負でテレビに挑み続けた男がいた。ワイドショー『おはよう!ナイスデイ』、情報番組『なんてったって好奇心』、探検シリーズ『グレートジャーニー』、未来予想番組『アルビン・トフラーのパワーシフト』、”脱ワイドショー”を掲げた『とくダネ!』、実録『ザ・ノンフィクション』……立ち上げ秘話や艱難辛苦なエピソードを通して語られる、プロデューサーの流儀とは。フジ親会社ならびに産経新聞のトップへと登りつめた男が見据える、テレビ、メディアのこれから。

著者プロフィール

太田 英昭  (オオタ ヒデアキ)  (著/文

1946年生まれ、北海道出身。1969年に中央大学法学部を卒業し、フジテレビジョンに入社。取締役、常務取締役、専務取締役などを経て、2008年にフジ・メディア・ホールディングスの専務取締役、2012年に取締役副社長、2013年に代表取締役社長を歴任。2015年産経新聞社代表取締役会長に就任、現在は顧問。2017年に立ち上げた『JAPAN Forward』では代表理事を務める。

上記内容は本書刊行時のものです。