版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
平成ネット史 永遠のベータ版 NHK『平成ネット史(仮)』取材班(著/文) - 幻冬舎
..

平成ネット史 永遠のベータ版

テレビ・映画化
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:幻冬舎
四六判
260ページ
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-344-03720-5   COPY
ISBN 13
9784344037205   COPY
ISBN 10h
4-344-03720-0   COPY
ISBN 10
4344037200   COPY
出版者記号
344   COPY
 
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月30日
最終更新日
2021年3月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

堀江貴文、宇野常寛、ヒャダイン、みちょぱらと振り返る、愛とカオスのインターネットの史。パソコン通信、ニコ動、YouTube、LINE……インターネットの出現は、我々の生活をどう変えたのか――。


2019年1月に放送され、トレンド1位となった特別番組「平成ネット史(仮)」を待望の書籍化。平成がいかにインターネットと進化してきたか、堀江貴文、宇野常寛らの論客が語る。また、ニコニコ動画、iモード、mixi、LINEの創始者などの開発秘話も。番組では取り上げられなかった取材成果も多数盛り込んだ、インターネット史決定版!  

著者プロフィール

NHK『平成ネット史(仮)』取材班  (エヌエイチケーヘイセイネットシカッコカリシュザイハン)  (著/文

平成31年(2019)1月2・3日にNHK Eテレで放送された「平成ネット史(仮)」は、日本社会に起きたインターネット革命を、当時の貴重な映像や関係者へのインタビューとともに紐解いた歴史カルチャー番組。放送前からツイッターを中心に話題を集め、放送中はトレンド1位を含む上位を番組関連ワードが独占。その後、東京・渋谷で開催されたイベントには8000人以上の「ネット世代」が訪れ、急きょ3月にラジオ特番が組まれたほか、元号が令和へと変わる「平成最後の日」に合わせ、大阪で生放送・イベントが再び開催されるなど、ネット・テレビ・ラジオ・イベントを横断した大きな盛り上がりとなった。本書は同番組を書籍化したもの。番組では取り上げることができなかった取材成果も多数盛り込んだ。

上記内容は本書刊行時のものです。