版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
philia 今道子(通常版) 今道子(写真) - 国書刊行会
..

書店員向け情報

philia 今道子(通常版)

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:国書刊行会
A4変型判
192ページ
定価 3,800円+税
ISBN
978-4-336-07265-8   COPY
ISBN 13
9784336072658   COPY
ISBN 10h
4-336-07265-5   COPY
ISBN 10
4336072655   COPY
出版者記号
336   COPY
Cコード
C0072  
0:一般 0:単行本 72:写真・工芸
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年11月25日
書店発売日
登録日
2021年11月11日
最終更新日
2021年11月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

魚や果物などの食材や、靴や帽子といった日常的なモノを組み合わせてオブジェを制作し、自邸の自然光で撮影して幻想的な作品世界を創造する写真家・今道子(こん みちこ、1955-)。《蛸+メロン》《キャベツ氏》など初期の代表作から、近作の《繭少女》《シスターバンビ》、そして最新作の《巫女》まで、カラー、ポラロイド写真を含む計100点の作品を掲載する。巻末には作家へのロングインタビューや論考、作品リストや展覧会歴も収録。第16回木村伊兵衛写真賞(1991年)を受賞するなど、国内外で高い評価を得てきた「異色の写真家」の40年余にわたる活動の軌跡をたどる決定版。

【目次】
フィリア(今道子)
神のアトリエ 今 道子に(高橋睦郎)

図版

[論考・資料]
今道子 作品リスト 1979ー2020(朝木由香 編)
空豆の器の中で眠っていたかった―今道子インタビュー(聞き手・構成:柿沼裕朋)
今道子―静物写真としてのラジカリズム(中森康文)
イメージの地肌 今道子(水沢 勉)

展覧会歴
文献

目次

フィリア(今道子)
神のアトリエ 今 道子に(高橋睦郎)

図版

[論考・資料]
今道子 作品リスト 1979ー2020(朝木由香 編)
空豆の器の中で眠っていたかった―今道子インタビュー(聞き手・構成:柿沼裕朋)
今道子―静物写真としてのラジカリズム(中森康文)
イメージの地肌 今道子(水沢 勉)

展覧会歴
文献

著者プロフィール

今道子  (コンミチコ)  (写真

写真家。1955年、神奈川県鎌倉市生まれ。1978年、創形美術学校版画科卒業。1978~80年、東京写真専門学校で写真を学ぶ。1991年、第16回木村伊兵衛写真賞受賞。写真集に、『EAT』(1991年、小学館)、『Michiko Kon 今道子』(1997年、光琳社出版)、『IMPACT MICHIKO KON』(2011年、MATCH and Company)などがある。

高橋睦郎  (タカハシムツオ)  (著/文

詩人

中森康文  (ナカモリヤスフミ)  (著/文

テート・モダン インターナショナル・アート(写真部門)シニア・キュレーター

水沢勉  (ミズサワツトム)  (著/文

神奈川県立近代美術館長

朝木由香  (アサキユカ)  (編集

神奈川県立近代美術館 学芸員

上記内容は本書刊行時のものです。